ミューフル・セルフエステ

2015年12月23日 | ミューフル・セルフエステ

老けたくないなら・・・・・

こんにちは、ロータスサリ 大出順子です。

11月に開催したパーティで、「AGE(糖化)測定」をして頂きました。

IMG_5014

(画像は、その時美味しかった胡麻プリン。糖化のことは忘れてしまいます(-_-;)

 

AGE(糖化)=肌コゲって?

 

簡単に言いますと、老化の最大原因のひとつがこの『糖化』なのです。(もうひとつは「酸化」デス)

 

過剰になったブドウ糖が、体内の細胞や組織を作っているたんぱく質と結びつくこと。=「終末糖化産物AGE」といいます。

 

私は甘いものが好きなので、前々から自分の糖化度が氣になって、氣になって仕方なかったのです。

しばらく前から、この測定器があるところに行ってみるも、混雑のため常に断念(-_-;)

最近、人々の関心事になりつつあるようです。

 

なかなか測定することができなかったのですが、ようやく想いが伝わりましてこの測定器を持ってこれるこの人!

mazelsuzu

意外とすごい開運士 マザール・スズさん。

 にタイミングよく会うことができまして、出張測定会をしていただきました(^^)/

 

 そして、そして

念願の私の測定・・・・ジャーン(^^♪

IMG_4990

実年齢52才

体内年齢 46才(^_-)-☆ 単純に6才若くてウレシイ♪

 

測定したほとんどの人が自分の年齢より体内年齢が10歳位高かった中で、何とか6才若くでました。とはいえ・・・

いろいろ美容に効果的といわれるサプリやら、飲み物を試しまくった結果がこれですから油断はできません(-_-;)

 

その他14名測定された人の中には、体内年齢90才以上の方もちらほらと。(実年齢60代後半の方や30代後半の方からも)

会場にどよめきが出まくりました(-_-;) 

みなさん、どちらかというと、健康に氣を使っている方々なのにです。

 90才以上の方の生活習慣の特徴の共通項としては「薬(血圧の薬など)常用している」こと。

たまに飲む薬ではなく、常用というのがキーワード。

 

AGE(糖化)測定の判定については、やはり定期的にチェックしないと本当の原因はわからないようですが、

日頃の習慣を見直す良いチャンスとなったかな、と思います。

 

特に「糖化」は見た目に出やすいということでしたから・・・

顔みられてわかっちゃうのが、コワイよね。

そんなわけで

まだ熱が冷めやらぬ間に、その糖化(AGE)についてLARの美容コラムに書いてみました。

お読みいただけたら嬉しいです。↓

『メガネ跡が消えにくい」がサイン?肌の糖化を防ぐ習慣5つ

http://lar-japan.com/archives/25225

 

ちなみに、ミューフルのPNシリーズはこの「糖化」に着目してリニューアルされてます。

ミューフルPNシリーズ

pn_faq_01

 

若さをキープするのは、努力が必要と感じる今日この頃です。

 ヒシ・ヒシ・ヒシ・・・・

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました(^^♪

2015年12月10日 | ミューフル・セルフエステ

ミューフルで肌荒れ???【検索キーワードから】 ②

こんにちは。中野坂上 ボディケアルーム*ロータスサリ 大出順子です。

 

氣になった【検索キーワード】 ミューフルで肌荒れ???についての続きです。

いつもは続編を忘れがちな私ですが、これを放っておくとミューフル愛用者様が減ってしまってはいけないので

慌てて続編デス(-_-;)

 

ミューフルで肌荒れ???【検索キーワードから】 ① はこちら。

 

検索された方の肌の状態は、残念ながら見ることができなかったので想像するしかないのですが、

ミューフルを使い始めたお客様は先日、ご来店いただけたのでご様子、拝見できました。

が、しかし・・・すでに問題解決された後だったので、荒れている様子はなく、お話だけで、

これまたヒアリングからの判断となってしまいますが、たぶん、肌荒れの原因は・・・・・・

 

こすりすぎ。

 

ではないかと思われます。

 

ミューフルのお手入れで一番特徴的なのが、ローション洗顔。

クレンジングの後、石鹸や洗顔フォームではなく、保湿として使うローションで何度か洗顔します。

なじんだ後に専用タオルでふき取るのですが、これを何度か繰り返すことがエステ効果につながるので、

できるだけ多く!とお伝えしています。

 

お話を聞いてみると、ローションで洗顔したときに、垢みたいなもの (あ、不要な角質です)がポロポロでてきました~

とのことでしたので、そこで(面白くて☺)こすりすぎたかもしれません。

サロンで拝見した限り、タオルオフは優しくされていましたのでね。

 

元々、肌断食をされていた方なので、過剰なお手入れで肌の機能が衰えていたわけではなかったのですが、

もしかしたら不要な角質が多かったのかもしれません(-_-;)

この「垢みたいなモノ」は、出る人と出ない人もいますし、しばらくしてから出る場合もあります。(個人差があります)

でないからといってゴシゴシこすらないようにしてくださいね。

 

それとローション洗顔の時は、1プッシュ たっぷりの量で、やさしく洗ってください。(保湿のときは、少なめでOK)

マッサージではないので、手のひらで包み込むように、優しく、ゆっくりと。

タオルオフも、石鹸成分が含まれているわけではないので、しっかりとふき取る必要はありません。

使うタオルはできたら専用タオルか柔らかいタオルで、これまた優しく。

 

サロンで見ている限り、皆さん、お顔のお肌にキビシイ方が多く、鍛えるかのようにすごいスピードで

ゴシゴシするしている人多いです。

扱い方は、「高級な桃」です。傷つけないように、やさしく、丁寧が基本です♪

 

こんなに優しく洗っても、まだ乾燥や肌荒れが改善しない場合は、

 基本アイテム(クレンジング/ローション/パック)の他に、

EGF美容液(エクストラエッセンスパーフェクトナチュラル)をプラスされるとよいでしょう。

(ローション洗顔の後にEGF→パックで仕上げます)

 

ミューフルは、基本的に「ノンケミカル・ノンアルコール・ノンオイル」の成分でできた肌に低刺激性の化粧品で、

インターネットでも販売されています。

が、

本来はカウンセリングありきの「サロン販売用」の製品だと私は思っています。(メーカーはあまり強く謳ってませんが・・・)

その証拠にテキトーに使っていると、他の化粧品とあまり変わらないし、結果もでません。

 

正しい使い方

適量を使って

 

初めて、すっぴんでも自信が持てる艶ピカ肌になれる秘密が隠されています。

 

一般に販売されている化粧品は、どんな人が使ってもほとんど多きなトラブルが起こらないように作られている、

ように思います。(以前大きなトラブルもありましたけどね・・・)

それと、他の化粧品と混ぜて使ってもあまり問題ないし。

そのせいか、すべて可もなし、不可もなし。これといってインパクトのない状況にしてくれます。

 

でもサロンで使うものは、「結果」がすべて。

場合によっては、好転反応がでる場合もあったりと、そんなことも含めてお客様に理解して頂いて

使ってもらわなくてはならない。ミューフルは、後者の製品なのです。

 

pn_faq_01

 

成分は優しいものばかりですが、失いつつある肌本来の機能をとりもどすことをコンセプトにしているため、

使い始めの頃には肌が荒れたような感じになったり、角質がポロポロとれてきたり、乾燥したような氣がしたり、赤くなったり・・・・

いろんなことが起こることもあります。

なので、「これ、もしかしたらトラブル?」と思ったり、「使っているけど結果がイマイチ」という方はもったいないので、

近くにサロンが見つからない場合は、本社の美幸コーポレーションへの問合わせをおすすめします。

使い方をわかりやすく教えてくれる、「ミューフル*スクール」の開催もあるし、お近くの代理店サロンを紹介して貰って

くださいね。(他の店舗に併設されているサロンや、自宅で開業されている代理店さんもいらっしゃいます)

 

もちろん、ロータスサリでも楽しくお手入れできますよ~ (^^)/

 

SELFESTHE 2013 005 resize

 

 

 

 

 

 

2015年12月9日 | ミューフル・セルフエステ

ミューフルで肌荒れ???【検索キーワードから】①

こんにちは、中野坂上ロータスサリ 大出順子です。

さて、今回は氣になる検索キーワードがあったので、そちらについて考えてみました。

(少し長くなりそうです・・・)

 

「ミューフル、肌荒れ」

 

私がサロンでミューフルを扱い始めてすでに6年が経ちます。

今までサロンに通って下さるお客様からは一度もそんなことがなかったのですが、この検索キーワードと同じように、

最近ミューフルを使い始めたお客様から、「肌が荒れて敏感になってしまった」との報告が・・・・(-_-;)

 

ここ何年かで全成分天然にしたりと、基本アイテムのリニューアルはあったものの、ミューフルのコンセプトは

『ノンケミカル、ノンオイル、ノンアルコール』

世の中の(数えたことなないけれど)ほぼ95%以上の化粧品は「油と水が混ざったものが基本」である中で、

それらを敵に回したかのような化粧品シリーズ。

ミューフルのパンフレットには書いてありませんが、ずっと使っている私には、

『肌の保湿は自前の皮脂でしなさい。他力を使うなどとんでもない」と言っているかのような化粧品シリーズです。

 

 

私もミューフル以前は、フツーに保湿クリームなどを使っていまして、冬になると粉がふいたようにカサカサして、ファンデーションを

塗るとさらに目立つという悪循環がありました。

でも、油分の入っていないミューフルと松ヤニ温パックをするようになってから、

そのようなこともなく、1年中カサつきのない、すっぴん肌となって6年が経過しています。

 

しっかり保湿派の人には全く想像がつかないかもしれませんが、枝毛のケアをイメージすると分かりやすいかもしれません。

 

枝毛になってしまった髪の毛に、油分&保湿成分たっぷりのトリートメントをすると枝毛はなくなるでしょうか??

 

いくら頑張っても枝毛は枝毛のままですね。仕方なく先端をカットすることで、枝毛はなくなります。

お肌も同じで、かさついて粉がふいたような状態は不要な角質がめくれ上がった状態。

それをミューフルではローション洗顔で角質を柔らかくして、垢として落としやすくしていくことで

新しい皮膚の生まれ変わりを促進していく。

結果、常にみずみずしい肌でいられる。

これが濃厚なクリームを使って保湿しても、角質ケアをしていないと、肌のかさつきや肌荒れが治らない理由です。

(肌も髪の毛も同じたんぱく質でできていて、しくみはほぼ同じです)

 

では、どうしてミューフルを使って、肌荒れしてしまった人がいるのでしょうか?

 

長くなりましたので、続きで書きたいと思います。

pn_faq_01

ミューフルの新作パーフェクトナチュラルシリーズ。

 

では、すてきな水曜日の夜を(^^♪